【40代女性】抜け毛が気になったらシャンプーを見直そう。髪にやさしいシャンプーの選び方と正しい洗髪方法

髪の悩みの中でも40代の女性に多いのが抜け毛です。

抜け毛の原因には色々なものがありますが、その中でもシャンプーが大きな原因であることがあります。

何気なく使っているシャンプーが、実は自分に合っていないかもしれません。

抜け毛対策におすすめなシャンプーの見分け方や、正しいシャンプー方法についてまとめたので参考にしてみてください。

40代女性の抜け毛の原因は?

40代になると髪の悩みが一気に増えます。

その主な原因は、女性ホルモンであるエストロゲンの減少と、頭皮の血行が悪化することだと考えられています。

血行が悪くなると頭皮に栄養が行き届きにくくなり、抜け毛にも大きく影響します。

解消方法としては頭皮の血行を良くすること、頭皮環境を整えることが大切です。

頭皮環境を整えるために、自分に合うシャンプーを選ぶことはとても大切です。

スポンサーリンク

シャンプーの選び方

シャンプーにも色々な商品があって悩む方も多いのではないでしょうか?

抜け毛対策には、以下のポイントを抑えたシャンプーを選ぶことが大切です。

ぜひ商品選びの際の目安にしてみてください。

1、アミノ酸系のシャンプーがおすすめ
アミノ酸系のシャンプーは頭皮にやさしいのでとてもおすすめです。

なぜ頭皮にやさしいのかというと、頭皮や髪のほとんどがアミノ酸含むタンパク質でできているからです。

頭皮にはやさしいのですが、洗浄力はあまり高くないため、事前のすすぎ洗いや二度洗いが必要になる場合もあります。

2、高級アルコール系(石油系)のシャンプーに注意
高級アルコール系のシャンプーは洗浄力が強く頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうので、頭皮の乾燥の原因になると言われています。

40代以上の方は、頭皮が乾燥しやすい方が多く、べたつきやすい方も乾燥が原因でべたつく方が多いです。

そのため石油系のシャンプーを使っているとさらに乾燥しやすい頭皮になり、抜け毛の原因になる可能性があります。

石油系の主な成分には「○○硫酸」という言葉が入っています(ラウリル硫酸、ラウレス硫酸など)。

自分が使っているシャンプーの成分表を一度チェックしてみてください。

3、頭皮ケア成分が豊富なシャンプーを選ぶ
抜け毛対策には頭皮環境を整えることが大切です。

シャンプーにも頭皮ケアの成分が入っている商品があるのでそれがおすすめです。

頭皮ケア成分にもいろいろな成分がありますが、なかでもコラーゲンやケラチン、大豆エキスなどは、抜け毛対策に効果があると言われています。

4、防腐剤の量に注目
シャンプーには水が使われており、腐らせないために防腐剤は必要です。

今は成分もかなり良くなっていますし、使用量も決められています。

そのため、防腐剤フリーの商品を選ばなければいけないと深刻に考える必要はありません。

ただ、商品の成分表を見て、防腐剤が真ん中よりも上のほうに書かれている場合は多く含まれている可能性があるので注意しましょう。

ケア成分が豊富に配合されているとしても防腐剤よりも後に書かれている場合は、効果がないほどの量しか配合されていない可能性が高いです。

防腐剤の主なものには、ヒノキシオール、メチル~やエチル~があります。これらの成分が成分表の最後のあたりに表記されているか確認してみてください。

正しいシャンプー(洗髪)方法

しっかりシャンプーを選んでいるのに、なかなか抜け毛予防の効果が出ない方に多いのが、シャンプー方法に間違いがある場合です。

せっかくいい商品を使っているのに効果が出ないのは悲しいですよね。シャンプー時に気を付けるポイントを以下にまとめました。

1、最初のすすぎ洗いをしっかりする
最初に髪をどの程度シャワーで洗い流していますか?髪をすすぐ目安は30秒~1分と意外と長いのです。

最初のすすぎ洗いで、髪の汚れは7~8割は落とせるといわれています。

すすぎ洗いがしっかりされていないとシャンプーしてもシッカリ汚れを落とせていない場合があります。

髪と頭皮全体をしっかり濡らし、汚れを落としておきましょう。

2、シャンプーは頭に付ける前に泡立てる
シャンプー剤を出してそのまま髪や頭につけている方は間違いです。

そのままつけるとまんべんなく泡立たず、頭皮に残ってしまう場合が意外と多いのです。シャンプー剤はしっかり泡立ててから頭皮につけるようにしましょう。

また、毛量が多い方で、よく泡立ってないのにそのままシャンプーしている方はいませんか?

泡立てることで絡まりやダメージを防ぐので、うまく泡立たない場合は一度軽く流してもう一度シャンプー剤をつけてみてください。

3、優しくしっかり洗う
ごしごしと強く洗う人がいますが、頭皮や髪は繊細で強くこするとダメージになってしまいます。

なかには時々爪を立てて洗う方がいるようですが頭皮にはよくありません。

指の腹を使って優しく洗うことと、耳の後ろなどまでくまんべんなく洗うことが大切です。

4、すすぎは1分を目安に
シャンプーやトリートメントの成分を髪に残そうとあまりすすぎ洗いをしない方がいるようです。

有効成分は髪に浸透するので、すすぎ洗いはしっかりとしましょう。ミディアムヘアの方で1分を目安にすすぐのがおすすめです。

髪によく浸透させたいという方は、シャンプー後やトリートメント後にコームで髪をとかしてあげると浸透力が増すのでおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

だんだんと髪の気になる部分が増えてくる40代ですが、正しいシャンプーを選んでいつまでも若々しい姿をキープしていたいですね。

髪は人の第一印象に大きく影響するので、ぜひ自分に合ったシャンプーを探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です