男性用の育毛剤で有名な大正製薬のRiUP「リアップX5プラスローション」を使ってみた結果

『RiUP(リアップ)X5プラスローション』を選んだ理由

髪の毛が薄いと気がついたのは二十代の前半のときで、食生活などで改善しようと試みましたが薄毛は悪化していったため、育毛剤を使用することにしました。

テレビなどのコマーシャルで聞き覚えもあった、リアップX5プラスローションを店頭でみかけて試してみることにしました。

スポンサーリンク

『RiUP(リアップ)X5プラスローション』の使用感


自分は全体的ではなく、前の方から後退していくような根本的な男の薄毛のタイプでしたので、初めのころは気になる部分にだけ入浴後の清潔な頭皮に塗布していました。

頭皮に直接つけるのでひりひりしたりしないかと心配でしたが、特に痛みやぴりついたような感覚はなく、つけたときに冷たいなと感じる程度で少しべたつくような感じもしましたが、翌朝は育毛剤を塗布したことを忘れてしまうほどで使用に関しては特に問題はありません。

独特の匂いがしますが、この匂いも翌朝には軽減していましたし、継続して使っていると気になりませんでした。

一本で二ヶ月ほど使用することが出来ることを考えると、値段はそう高くありませんので気軽に続けることができるというのがありがたいです。

『RiUP(リアップ)X5プラスローション』を継続してからの効果

使用を始めてからすぐには何も感じることができませんでしたが、一週間もすると枕についていた抜け毛が気にならなくなりましたし、洗髪時の抜け毛も減少してる気がすると感じたのです。

気のせいなのかと思いながらも継続していくと、明らかに抜け毛は減少しており、若干ですが前髪の部分に産毛のようなものが生えてきたのです。

やわかかった髪の毛の質もちょっと強くなったような感じがして、一番驚いたのは頭皮の痒みが軽減したことです。

実はこれまで頭皮が乾燥しているような感じがして、痒みとフケにも悩まされていたのですが、リアップを使い始めてからは痒みも気にならなくなっていたのです。

産毛のようなものが生えていると感じることが出来るまで、リアップを5本ほど使用しました。

たまたま自分にはあっていたのかもしれません。まだ薄毛から卒業することができたわけではないため、根気よく続けていき、昔のようにヘアアレンジを楽しむという夢までもてるようになりました。

スポンサーリンク

『RiUP(リアップ)X5プラスローション』の利用者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です