美容師並みに知っているヘアオイルの知識 ベスト5

現在23歳。専業主婦をしております。

元々、メアメイク、美容に関してはこだわりがあり美容師の勉強をしていたこともあります。

髪の毛が昔からくせっ毛だったのもあり、小さい頃からコンプレックスとしていたのですが、大人になり髪も伸ばしたくなる年になったので、髪を伸ばしてみたところ広がり癖がありました。

その広がり癖を改善してくれたのが、以下の5つの商品です。

髪の広がり癖な方にオススメ!ベスト1『ダヴィネス(Davines) オイ オイル』


ダヴィネスのオイオイルです。

今ではセレクトショップなどでも置かれていることが多いのですが、だいたいは新宿といった都内のショッピングセンターのヘアケアコーナーに置いてあります。

お値段も4,000円とそんなに安くはないのですが、使い心地と髪の毛のダメージには最適なアイテムです。

なんといってもオイルなので、髪へのダメージが少なく、広がり癖のある人などにはおすすめアイテムです。

オイルなので、水分を多く含み、ウェッティーな仕上がりになるのも、ポイントです。

ヘアバターなどと組み合わせるとまとまった仕上がりになるので、ニュアンス系スタイリングを目指している方にはおすすめなアイテムだと思います。

是非、お試ししてみてください。

スポンサーリンク

髪の広がり癖な方にオススメ!ベスト2『mm トリートメントフォーム』


mmのトリートメントフォームです。

こちらのアイテムは最近出始めたばかりの商品で、今のところネット販売しかしておりませんが、価格もかなりリーズナブルなので、お手頃化と思われます。

こちらのアイテムは、ムース状に出てくるので、そのまま髪に直接つけてくしゅくしゅすれば、寝ぐせで悩むことなく、きれいに髪の毛がまとまります。水分を多く含んでいるので、寝ぐせ直しに最適らしいです。

パーマなどかかっている方にも、癖を活かせるスタイリング剤になっているので、おすすめです。

こちらもヘアバターなどと一緒に使うとスタイリングがまとまりやすいので、ぜひその方法でスタイリングして頂ければと思います。

ちなみに私は最近使い始めました。

髪の広がり癖な方にオススメ!ベスト3『N.(エヌドット)』


N.(エヌドット)です。
こちらも美容室でよく見る方は多いかと思われます。販売してからかなり時間がたつのですが、多くの人に愛されている商品だとおもいます。

こちらもヘアバターが一番おすすめです。

少しずっしり重ためな仕上がりになるのですが、そのスタイリングを崩すことなく1日過ごすことができるのは、このヘアバターだけだと思います。

においも柑橘系のいい香りがして、嫌な思いすることなく1日過ごせるワックスです。

私が美容師さんに教えてもらったのは。掌にワックスをのせ、手の熱で溶かし、前髪などにつけたり、髪の根本などにつけるのがおすすめ。

ワックスとオイル混ぜてから毛先や最終的なスタイリングを決めてくしゅくしゅさせてあげたら、髪によくなじむので、ぜひその方法をしてみてください。

スポンサーリンク

髪の広がり癖な方にオススメ!ベスト4『N.(エヌドット) ポリッシュオイル』


N.(エヌドット)のポリッシュオイルです。

ワックスとは違い、オイルになっていますが、においは同じ柑橘系のにおいとなります。

第1位で紹介した商品よりかは少しべたつきの多いオイルなので、しっかりした髪の毛の方におすすめなアイテムだと思います。

このオイル単体で使うとウェッティーにはなるのですが、少し濡れすぎたかな。といわんばかり、髪質がべっとりしてきます。

パーマをかけている人には、パーマが落ちてきてしまいそうになるほど、重たい印象になってしまうので、やはりストレートな髪の人や一つにまとめたり、結んだりする人にはおすすめなような気がします。

私がこのオイルを使っていたときは、ワックスと一緒に使っていたのですが、やはりその方法はおすすめです。

髪の広がり癖な方にオススメ!ベスト5『Loretta(ロレッタ) メイクアップワックス』


ロレッタのメイクアップワックスです。

こちらも質感としては少し重ためな印象を持たせるワックスです。

においもロレッタ特有の少し甘めなにおいでした。

ショートの時に使っていたので、毛先などを遊ばせたい場合などは使いやすかったのですが、髪をまとめるときなどに使うと、重たくなってしまうので、広がりを抑えることができず、ばさばさな印象を持たせてしまいます。

ですが、ロレッタのメイクアップワックスは長時間長持ちするので、夜まで崩れることなく過ごすことが出来ます。

遠出や外出する方などにはおすすめかと思います。

ロレッタにはムースなどいろんな種類のスタイリング剤があったのですが、スタイリング剤というよりかは、シャンプー、リンスのほうがおすすめなような気がします。

まとめ

この記事を読んで少しでも参考になれたらうれしいです。

スタイリング剤は私が知っている以上に種類がありますし。

その人の髪にあったスタイリング剤を使うことを一番におすすめします。

私のような広がり癖や、元々くせっ毛のある人には私のように、ワックスとオイルを混ぜて使うことをおすすめします。

また、髪を染めていたりするとまた、使うスタイリング剤が変わってくるので、その辺も、美容師さんなどに相談された方が良いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です